embroidery HOOP

刺繍枠

新しくブログを始めました。

クロスステッチを中心に、様々な刺しゅうや、ハンドメイドについての情報を発信予定です。

embroidery hoop とは

embroideryは、刺しゅう

hoopは、枠

embroidery hoop、 刺しゅう枠のことです。

それをブログ名にしました。

キーワード1つめ「輪」

embroidery HOOP(刺しゅう枠)から、私は二つの言葉を連想しました。

一つ目は「輪」です。

意図した訳ではないのですが、以前のブログも「輪」がキーワードでした。

今回の「刺しゅう枠」も、丸い輪の形を思い浮かべます。

私は、今までいろいろな方の図案を練習していますが、

その中には、輪になっているデザインが多くありました。

丸い輪になっているものが好きで、つい選んでいるのだと思います。

そして、人の輪も好きです。

みんなで輪になって、ワイワイと賑やかに話をするのも良い時間です。

みんなで輪になっているのに、刺しゅうに夢中になるとシーンとすることもあります。

そういう静かな感じも、良いです。

これからも、様々な「輪」を大事にして、活動したいと思っています。

キーワード2つめ「役割」

embroidery HOOP(刺しゅう枠)から連想した、もう一つの言葉は「役割」です。

刺しゅう枠の存在です。

刺しゅう枠は、クロスステッチでは使わなくても良いのです。

でも、刺しゅう枠を使うと仕上がりが綺麗になります。

作業している時も、刺しゅう枠を使うと、細かな布目に針が簡単に通ります。

刺しゅう枠は、使わなくてもなんとかなるけれど、

無くてもいいものではなく、きちんと役割があるのです。

私は、こういう存在が好きです。

無くても良い物(人)などない(いない)のですよね。

刺しゅうのように、少しずつ。

一針一針刺して、時間をかけて完成させる刺しゅうのように、

このブログも、少しずつ充実させて行く予定です。

今は、まだ色も、記事も少ないですが

コツコツと育てていきますので

これから、どうぞよろしくお願いいたします

タイトルとURLをコピーしました