Fremmeカレンダー2020年 10月

クロスステッチ

2020年のフレメ カレンダーに掲載されている図案の10月分です。
可愛い実のついている植物です。
いくつも植物の図案に挑戦しましたが、まだフレメ熱は尽きていません。
今回も素朴で素敵な仕上がりになりましたので、ご紹介します。

10月のデザイン

スピノサスモモ
棘のある低木の植物のようです。
そう言われて見ると、棘が表現されているようにも見えます。
鳥がついば見やすそうな、かわいい実がついています。

図案

図案が読み取りづらい部分がありました。
白黒で記号を使った図案なので、バックステッチの部分がマス目と重なり見づらいのです。
これは今までも経験があるので、特に気にならず進めましたが、完成写真と比べてみると数カ所異なっていました。
分かりにくいところは、自分の目で実際の出来上がりを見ながら進めていくようにしました。
葉っぱの部分は、数種類の緑を使い分けられているのですが、それほど難しくはありません。

使用した資材

今回使用した資材です。
●生地
 ツヴァイガルト  ベルファーストリネン #3609
 32ct (色番号53)
●糸
 フレメ の花糸
➡︎1本取りで、2本の布目を挟んでクロスステッチ(1over 2)

まとめ

フレメには、花糸とフレメのリネン生地が良いのかもしれませんが、私はツヴァイガルトのベルファーストとの組み合わせが、針を進めやすくて気に入っています。
ベルファーストが32カウントというのも、一番布目を見やすい大きさなのだと思います。
今回もベルファーストとの組み合わせで、楽しんで作ることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました