SatsumaStreetのSAL「Wizard of Oz」進捗状況

クロスステッチ

5月の終わりに公開されたサツマストリートのミステリーSAL。
必要な刺繍糸を並べて見ただけでも、この図案、たぶん可愛いと想像できる色合いで、完成が楽しみです。
1回目に配信されたデザインが完成しましたので、ちょっとご紹介します。

Chapter1 終了

1回目は、周りの枠と4つの三角部分です。
中心から始められるデザインではなかったで、私は左中央から刺し始めました。
図案は、色と記号両方で表示されています。
色が付いているので、出来上がりをイメージしやすく感じます。
ぼんやりと針を進めていると、うっかり忘れてしまったり、間違えることがありました。
枠は、一目間違えると、修正が大変そうなので、慎重に印をつけながら、進めていきました。
左右、上下からの枠が、それぞれ最後の針でぴったりと合うと気持ち良い!
バックステッチは細かく、4ヶ所もありました。
2ヶ所目のバックステッチを刺している時、最初に仕上げた部分が間違っていることに気づき、修正するかどうか悩みました。
直さなくても気づかない気もするけど、気分的に納得できずやり直しました。
さすがに飽きてしまうかもと思ったけど、私の場合は3つ目くらいからは慣れてきた感じです。

資材

生地:ツヴァイガルト社のカシェル(28カウントリネン)アイスブルー
糸:DMC25番刺繍糸(図案で指定されているもの)
図案:etsy経由で購入

Wizard of Oz - Satsuma Street Secret SAL - PDF digital download
Grab your ruby slippers and join us for a special Wizard of Oz Stitch-Along event! Pattern is digital only. It may take up to 12 hours for your subscription to ...

まとめ

最初の図案は、枠の部分があるので、作業量が多かったのではないかな?と思っています。
メインデザインは、まだまだこれからなので楽しみでしかありません。
すでに公開されているChapter2は、明日から取り掛かります。
現在、細かい作業の時、目が辛くて、なかなか思うように進まず、ステッチが乱れているのが気になりますが、今後ルーペなどの便利な道具を試しながら、ゆっくりでも最後まで完成させる予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました