「Linen and thread」mysterySAL-4月

2020SAL4月−1クロスステッチ

2020年1月から参加しているSALも、4パターン目となりました。
毎月追加されるデザインは、変化があり楽しんでいます。

4月

4月のデザインは、中心寄りの左下部分でした。
今までと異なり、大きなモチーフです。
SALは、他の参加者の作品を見るのも楽しみの一つですが、今月は、特にそれを実感しました。
配色、色の種類等、それぞれのセンスが出ます。
同じモチーフでも、作る人によって異なる雰囲気となりますが、
どんな配色でも、おさまりが良くて驚きました。このSALには、クリスマスオーナメントの図案も付いていますので、
そちらを試しに、カラーで作ってみるのも良いかもしれません。
思いのままに、好きな色を使っても、自然な感じに仕上がりそうです。

2020SAL4月−1

材料

●生地
  Zweigart Belfast (ツヴァイガルト ベルファースト)
  101 オフホワイト
  32ct 
  53㎝×53㎝(32ctで作った時に、必要な大きさです。)
 
●糸
  MATALBON(マタルボン)
  321番
➡︎2本取りで、2本の布目を挟んでクロスステッチ(2over 2)

どちらも越前屋さんで購入

まとめ

4月は、私の好みのデザインでしたが、今までよりボリュームがあるように感じました。
4ヶ月が終わったということは、3分の1が完成です。
それなのに、予定している布の大きさからすると、少し余白が多いような気がします。
また、ボリュームのある月があるのかもしれません。
遅れ気味でちょっと不安ですが、それも含めて楽しむことにします。

1月〜3月の記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました