<
スポンサーリンク

Fremmeカレンダー2020年 2月

フレメ カレンダー2月−2クロスステッチ

2020年は、フレメのカレンダーに毎月挑戦することにしました。

今月で2作品目です。

今はまだ、順調に進んでいます。

2月のデザイン

2月のデザインですが、花の名前が分かりません。

2020年のカレンダー図案は、ゲルダ・ベングトソンさんの作品で

過去に販売されている図案集等に掲載されているので、過去分を調べてみました。

1983年のカレンダーに掲載されているところまで辿りつきました。

現物を見ることが出来なかったので、名前が分かりません。

1983年のカレンダーは、後に1985年のカレンダーと共に

1冊の図案集として発売されているのですが、そちらからも見つけることができず残念でした。

今後、分かり次第追記予定です。(いつになるのか・・・)

フレメ カレンダー2月−2

図案の感想

図案を見て「これは間違いが多そうだ」と思い、慎重に作業しました。

下の中心にある枝を下から上へ向かって作り始め、

その後、左下から時計回りに花を咲かせ、

バックステッチを最後にいれて完成させました。

バックステッチは花の下に、細かく入っています。

時間も相当かかると予想しましたが、案外刺しやすく、

全体を通して、それほど間違いなく、刺しやすかったという印象です。

ただこの図案は、線が見辛いので、拡大し、少し濃いめにコピーするのがオススメです。

フレメカレンダー2月−1

使用した資材

今回使用した資材です。

●生地
 ツヴァイガルト  ベルファーストリネン 
 オフホワイト・32カウント

●糸
 フレメ の花糸
➡︎1本取りで、2本の布目を挟んでクロスステッチ(1over 2)

製作時間

25時間程度でした。

(こちらは、私のおよその作業時間ですので、参考までに)

まとめと感想

ゲルダさんの落ち着いた素敵なデザインが、今回も楽しめました。

黄色の花糸が足りなくなり、新しい枷を使ったところ、

ロット違いの為だと思われますが、明らかに色が異なりました。

それでも、このような自然のデザインだと気になりませんでした。

あえてシンプルな額に納めてみましたが、控えめでも存在感のある1点になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました